ホーム » ー玄関 » 玄関に観葉植物を飾る風水効果|日陰に強いモンステラで金運アップ

玄関に観葉植物を飾る風水効果|日陰に強いモンステラで金運アップ

16006323_T3.jpg
玄関は風水では「幸運の気」が入る場所と言われています。
「良い気」は玄関からしか入らないとされていてとても大切な空間です。
 

また人は玄関に入り最初に目にしたものから「気」を吸収するとされていますので、
生き生きした観葉植物やお花を玄関に置くことで、
その家の主人の運気を発展させることにつながります。


玄関は人の出入りも多かったり、
狭い玄関の場合はスペースの確保が難しいかったりすると思いますが、
観葉植物にとっても厳しい環境だったりします。


外気が入りやすいことで温度変化が激しい場所であり、
かつ冬は低温になりやすい場所。 
また、玄関には大きな窓が少ない場合が多く日当たりが悪かったり、
また照明も普段は暗かったりします。 


置き場所は靴箱の上がオススメです。
靴箱がない場合は、玄関の内側に置くようにしましょう。
邪気除けも兼ねたいので、先のとがったものを選ぶのがオススメ。


ここでいくつか玄関にオススメの観葉植物をご紹介します。


・アイビー
悪い気から守ってくれ、前向きになりやる気が出てくると言われています。


・アスパラガス
人に優しい自分になれるといいます。


・青年の樹(ユッカ)
とにかく強健な性質の観葉植物で暑さ寒さに強いことから玄関向き
ツンツンした葉っぱは横に広がらず厄除け効果もあると言われています。


・モンステラ
元々日陰でも育つ観葉植物ですので比較的照明の暗い玄関でもOK。
またモンステラは金運アップの観葉植物として有名です。


・オーガスタ
大きな葉っぱで厄除け効果も期待できます。
玄関に置くことで人が集う家庭に♪


・レインボーファン
光の当たり具合で色合いが変わって見えます。
表情豊かな植物です。


また、せっかく飾っても悪い気を発生させるとされる
プラスティック素材の植木鉢のまま観葉植物を飾ることは風水ではNGとされます。
籐や陶器の自然素材の鉢カバーでプラスティック容器を目隠ししましょう。

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

ダイエット